継続して飲めばまるで超人|アミノ酸はサプリメントで取り込もう

糖尿病予防効果も

笑顔の夫婦

昆布は食物繊維以外にも

昆布が体にいいことは、疑う余地もないでしょう。食物繊維やミネラルが豊富に含まれています。昆布は、古来から日本では食されてきました。お正月のお節料理の中にも、おめでたい食材の一つとして入っています。この昆布には、フコイダンという驚くべき健康効果の高い成分があります。ここ数年、フコイダンについては、がん予防効果や、アレルギー抑制効果、ピロリ菌の排出効果があることが次々とわかってきました。さらに最近の研究でわかってきたことの一つに、フコイダンは血糖値の上昇を抑制する働きがあることです。血糖値の上昇の抑制は、すなわち糖尿病の予防になります。フコイダンは、昆布やもずくなど海藻類に多く含まれる成分で水溶性食物繊維の一種です。

ブドウ糖の吸収を緩やかに

人間は、食事によって糖質が体内に入ると、ブドウ糖へ変化します。ブドウ糖は胃から小腸を通って、肝臓に貯蔵されます。そのブドウ糖は、血液の流れにのって、体中に行き渡りエネルギー源となります。しかしこのブドウ糖が過剰だと、血液中に余ってしまいます。通常はブドウ糖の濃度をインスリンの分泌によって調整しますが、インスリンの働きに異常をきたすと、高血糖状態が続きます。これが糖尿病の状態です。糖尿病を予防するためには、この血糖値のコントロールが大切です。食事や運動など生活習慣の見直しも大切ですが、それだけではなかなか効果がでません。そこでフコイダンのサプリメントの利用をおすすめします。フコイダンは、ブドウ糖が腸内へ吸収するスピードを緩やかにしてくれます。それにより血糖値が急上昇するこが防止できます。昆布などに多く含まれるフコイダンですが、食事で毎日とるのは意外と困難かもしれません。サプリメントなら、手軽に摂取でき習慣化できるので、おすすめします。